2015年度 日本現代詩歌文学館常設展「いまを生きる詩歌」(2015年3月17日(火)~16年3月13日(日))

展示情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.shiikabun.jp
——————–
2015年度日本現代詩歌文学館常設展
いまを生きる詩歌
会 期
2015年3月17日(火)~16年3月13日(日)9:00-17:00
*休館日12月~3月の月曜日・年末年始
場 所 2階 展示室
入場料 無料
主 催 日本現代詩歌文学館
展示テーマ
 詩歌は常に時代とともにあり、また時代を超えてあり続ける。
 折しも第二次世界大戦の敗戦から70年、私たちを取りまく世界は急速に変化し、時代はいま大きな転換期を迎えています。そうしたなかにあって、私たちはいかに生き、どこへ向かおうとしているのか。「べき」や「ねばならぬ」ではなく、一人ひとりが自らの生き方について、いまどのように考え、そして現代の文芸としての詩歌は、それをどのように写し出すのか。そうした観点から、新たなる明日への期待を込めて、2015年度の常設展を開催します。
展示内容
①「いまを生きる」ことをテーマにした詩歌作品(作者の自筆出品)
②オブジェ、来場者参加のインスタレーション
③展示出品者の朗読映像
④古今東西の世界地図