« 笠間書院のメールマガジン [201号]刊行しました | メイン | 国際シンポジウム 東アジアにおける漢字漢語の創出と共有(2015年 03月 21日 (土) ~ 2015年 03月 22日 (日)、早稲田大学22号館201教室) »

2015年2月 7日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●書体(フォント)を調べる(国立国会図書館 リサーチ・ナビ)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

更新日:2015年2月 6日、です。
【印刷物やWebページなどの文章に用いられている書体(フォント)を調べるのに役立つ文献及び見本帳などをご紹介します。
なお、ここでは印刷物に使われる活字(写真植字、電子技術による印字などを含む)のデザイン(請求記号が「KC531」「PE63」「UE82」などで始まるもの)を対象とし、書道の書体(草書体、楷書体など)は対象としません。
書道の書体については、請求記号が「KC612」の分類で始まる資料を参照してください。】
つづきはこちらから。国立国会図書館 リサーチ・ナビ。
https://rnavi.ndl.go.jp/research_guide/entry/post-659.php


●グーグル提供広告