« 寺社縁起研究会・関東支部第115回例会(2015年2月16日(月)、近畿大学東京センター 大会議室) | メイン | 都留文科大学・国文学科牛山恵教授 最終講義のお知らせ(平成27年3月14日(土)、1号館205教室) »

2015年2月 3日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●野上記念法政大学能楽研究所・シンポジウム「伝統芸能の伝承と人材育成―茶道と能の現場から―」(2015年3月7日(土)、法政大学市ヶ谷キャンパス)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

講演会情報です。

●公式サイトはこちら
http://nichibun.ws.hosei.ac.jp/wp/?p=3041

--------------------

2015年3月7日(土)
13:30~17:30
法政大学市ヶ谷キャンパス
外濠校舎6階 薩埵ホール
入場無料
定員200名
※要申し込み。上記サイトで。


総合司会 田路 則子(法政大学イノベーション・マネジメント研究センター所長、経営学部教授)

■13:30~13:35
【開会挨拶】田路 則子

第1部 インターネットを利用した茶道の学習
■13:35~14:15
【講演1】稽古と師弟関係に与える影響
柳原佐智子(富山大学経済学部准教授)

■14:15~14:55
【講演2】実践共同体としての社中
古賀 広志(関西大学総合情報学部教授、イノベーション・マネジメント研究センター客員研究員)

第2部 能の技芸伝承
■15:05~15:45
【講演3】「型付」と所作単元- 能の技芸を伝える方法-
山中 玲子

■15:45~16:25
【講演4】プロフェッショナル人材「能楽師」の育成
西尾 久美子(京都女子大学現代社会学部教授、イノベージョン・マネジメント研究センター客員研究員)

■16:35~17:30【パネルディスカッション】

司 会 田路 則子
パネリスト 柳原 佐智子、古賀 広志、山中 玲子、西尾 久美子

主催:法政大学イノベーション・マネジメント研究センター 野上記念法政大学能楽研究所


●グーグル提供広告