« <歌舞伎>その「型」データで解明 九州大、芸伝承へ研究(東京新聞) | メイン | 弘前市立郷土文学館・第39回企画展「陸羯南展」(2015年1月12日~2016年1月3日) »

2015年2月15日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●宮城県亘理郡亘理町・町立郷土資料館、企画展「東日本大震災と救い出された資料」【明治、大正時代の文豪の肉筆など貴重な資料】 (平成27年2月14日(土曜日)から3月29日(日曜日)まで)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.town.watari.miyagi.jp/index.cfm/32,30783,188,html
--------------------

●参考記事
被災旧家収蔵の文化資料、初公開・亘理 | 河北新報オンラインニュース
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201502/20150215_15012.html

展示期間

平成27年2月14日(土曜日)から3月29日(日曜日)まで

休館日
2月16日、23日、27日
3月2日、9日、16日、21日、23日、27日

郷土資料館 企画展示室(悠里館1階)


●グーグル提供広告