神奈川県立金沢文庫 学芸講座「再発見された文化財 近美本歓喜天曼荼羅について」講師:向坂卓也氏(平成27年3月28日(土) ※要申込)

講座情報です。
●公式サイトはこちら
https://www.planet.pref.kanagawa.jp/city/bunko/notice/150328rinji.html
——————–
学芸講座のお知らせ
【日時】平成27年3月28日(土) 13時30分~15時
【演題】「再発見された文化財 近美本歓喜天曼荼羅について」
昨年の特別展「中世密教と〈玉体安穏〉」で展示した神奈川県立近代美術館本「歓喜天曼荼羅」は、日本画家であった故・木下翔逅氏旧蔵で近代美術館に寄贈された作品です。 実はこれは戦前の文化財指定である「重要美術品」であったことが判明しました。そこで、この作品について、ご紹介いたします。
        
【講師】向坂 卓也 (金沢文庫 主任学芸員)
【会場】金沢文庫地下大会議室
【定員】100名(応募者が多数にのぼった場合は抽選とさせていただきます)。
【申込】往復ハガキに、「(演題、講座開催日)希望」・住所・氏名・電話番号を明記の上、お申し込み下さい。
 (お一人様1枚でお願いいたします)
 ※お申し込み先:〒236-0015 神奈川県横浜市金沢区金沢町142 神奈川県立金沢文庫 行
【締切】平成27年3月17日必着
【備考】当日は観覧券をお求めのうえ、聴講してください。