京都文化博物館 2階総合展示室 世界考古学会議京都開催決定記念「近世京都の考古学者たち」(平成27年2月7日(土)~ 平成27年4月19日(日))

展示情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.bunpaku.or.jp/exhi_shibun.html#sekaikoukogaku
——————–
「考古学のオリンピック」である世界考古学会議(WAC)の次回開催地が京都に決定しました。地域に根ざした歴史研究の発達と国際的な学術交流の促進を目指す本会成功を祈念して、現在の日本考古学の発達に寄与した近世の考古学に関する展覧会を開催します。江戸時代に京都を舞台に開催された好古サロンや京都ゆかりの考古学者などの仕事は、考古学の面白さや広がりを改めて伝えてくれるはずです。
基本情報
世界考古学会京都開催決定記念「近世京都の考古学者たち」
会期
平成27年2月7日(土)~ 平成27年4月19日(日)
前期:2月7日(土)~3月8日(日)
後期:3月10日(火)~4月19日(日)
※月曜日は休館。
※開室時間10:00~19:30(入場は19:00まで)
※会期中に作品の展示替え、場面替えを行います。
会場
京都文化博物館 2階総合展示室「京の至宝と文化」
開室時間
午前10時から午後7時30分まで(入室は閉室の30分前まで)
主催
京都府、京都文化博物館
協力
WAC Japan・WAC-8京都実行委員会
入場料
一般500円、大学生400円、高校生以下無料
*上記料金で、2・3階総合展示・3階フィルムシアターもご覧いただけます。