« 明治大学日本古代学研究所他主催『世界に伝えたい飛鳥・藤原の魅力』(2015年3月14日(土)、明治大学駿河台キャンパス≪要申込・入場無料≫) | メイン | 小谷野純一訳・注『原文&現代語訳シリーズ 讃岐典侍日記[さぬきのすけにっき]』(笠間書院) »

2015年2月 5日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●南方熊楠顕彰館 企画展「熊楠と猫」(2015年2月7日(土)~3月8日(日))・【座談会】「四方山〈猫〉話~猫を語ろう!~」(2月8日(日))・【抽選会】(2月22日(日))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示・座談会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.minakata.org/cnts/news/index.cgi?c=i150207
--------------------

企画展「熊楠と猫」

【展示】2/7(土)~3/8(日) 【座談会】2/8(日)13:00~15:00 【抽選会】2/22(日)10:00~16:30

「小生は幼時より猫ずきにて、五、六歳の頃より猫を多く画き申候」(1925年1月24 日付小畔四郎宛書簡)

 水木しげる氏の『猫楠』などを通して知られている通り、南方熊楠は大の猫好きでした。
 本展示では、猫に関わる論考に焦点をあて、熊楠の猫に対する学術的な視座や思索がどのようなものであったかを解説するとともに、日記や書簡などに見える熊楠と猫とのエピソードも紹介します。
 今回は更に熊楠自慢の猫絵(自筆)を多数、初公開!どの絵も活き活きとした筆致で、熊楠の猫への愛情溢れた眼差しが窺われます。とにかく可愛い猫たちばかりです。是非、ご来館くださいませ!

<展示>

【会期】2月7日(土) ~3月8日(日)
【時間】10:00~17:00(最終入館16:30)
【内容】
 ◇はじめに
 ◇英文論考のなかの「猫」
 ◇熊楠がロンドンで見た猫
 ◇熊楠と猫の俳句
 ◇熊楠が田辺で接した猫たち
 ◇"写真ネコラム"「田辺でみかけたチョボ六たち」

<座談会>

熊楠をもっと知ろう!シリーズ第30回
座談会「四方山〈猫〉話(よもやま<ねこ>ばなし) ~猫を語ろう!~」
【日時】2月8日(日)13:00~15:00
【内容】展示担当者による説明・解説及び猫談義
【出席者】
 伊藤慎吾(國學院大学非常勤講師)
 岸本昌也(武蔵大学非常勤講師)
 志村真幸(京都外国語大学非常勤講師)
 杉山和也(青山学院大学大学院博士後期課程)
【定員】50名(申込み不要/直接会場にお越しください)

<抽選会>

猫の日限定!スピードくじキャンペーン
【日時】2月22 日(日)10:00~ 16:30
【内容】「猫の日」(1987年猫の日実行委員会制定)の2月22 日限定で、スピードくじを実施します。
【実施】会場にてアンケート用紙に記入していただくと、スピードくじに参加できます。抽選で南方熊楠の猫絵「扇子」等をプレゼントいたします。

会場 南方熊楠顕彰館
休館日 2月9日(月)~16日(月)※、23日(月)、24日(火)、3月2日(月)
※連続休館になります。
料金 すべて無料


●グーグル提供広告