« 国語学懇話会例会 第589回、第590回、第591回(2015/1/24・2/28・3/28、名古屋市短歌会館) | メイン | 地方史情報122号(岩田書院) »

2015年1月14日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●『異土 vol.10』(文学表現と思想の会)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

文学表現と思想の会さまよりいただきました。

9907706-1-7.jpg

A5判・並製・345頁
2014.12.31発行
頒価 1200円
ISBN 978-4-9907706-1-7

発行所 文学表現と思想の会
〒630-0239 奈良県生駒市青山台342-98
TEL 0743-76-0704

【目次】

評論Ⅰ
「生命(いのち)」と「生(い)きる」こと(二)/浅田高明
 --北條民雄とハンセン病を巡る諸問題を視座として--

評論Ⅱ
堀田善衛 上海、一九四五〜四六年/田崎勝子
「アブサロム・アブサロム!」論/紀井高子
 --宿命にあらがうアメリカ南部--
幻想の世界に生きた野溝七生子/月野惠子

小説
男が、逝く/松村園美
ツヴァイ・ヘルツェン/熊谷文雄
剥き身 PART2/湖海かおる

評論Ⅲ
自由を取りもどせ!/野武 政
戦争と戦後の丸山眞男/松山愼介

歴史小説
松永軍記--三好党再興の章--/秋吉好


●グーグル提供広告