美夫君志会・萬葉研究誌『美夫君志』89号

美夫君志会さまよりいただきました。
mihukusi89.jpg
万葉集研究誌「美夫君志」89号
美夫君志會
平成26年11月30日発行
【目次】
万葉のアシ・オギとススキ(オバナ)後篇/木下武司
 –万葉人はどう区別したか–
万葉集編纂構想論の未来/城﨑陽子
笠金村「播磨国印南野行幸歌」について/廣川晶輝
発話表現における話し手と聞き手/阪上望
 –万葉集の「いふ」の性質–
※頒価 2,200円
————————————
●お問い合わせはこちらへ
〒466-8666
名古屋市昭和区八事本町101-2
中京大学文学部日本文学研究室内
美夫君志会