田端文士村記念館 講演会「田端に住んだ菊池寛と私」講師:菊池夏樹氏(平成27年3月8日(日)※要申込)

講演会情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.kitabunka.or.jp/tabata/
●チラシはこちら(申込方法も)
http://www.kitabunka.or.jp/tabata/pdf/20150119a.pdf
——————–
田端文士村記念館 平成27年3月講演会
【演題】「田端に住んだ菊池寛と私」
【講師】 菊池夏樹氏(菊池寛令孫、菊池寛記念館名誉館長)
【日時】 平成26年3月8日(日) 開演14:00 終演15:30(予定)
【会場】 田端文士村記念館ホール (JR田端駅北口から徒歩2分)
【定員】 100名(往復ハガキで申込、申込多数の場合は抽選)
作家とプロデューサー両面で大きな足跡を残し、田端にも一時暮らしたことのある菊池寛の愛すべき人柄やエピソードなどについてお話しいただきます。
【講師プロフィール】
1946年東京都出身。大学卒業後、文藝春秋に入社。池波正太郎、井上ひさし、松本清張、 渡辺淳一他100名近くの作家、漫画家を担当し、芥川賞・直木賞の社内選考委員長も務めた。現職は菊池寛記念館(香川県高松市)名誉館長、日本ペンクラブ企画事業副委員長、日本文藝家協会会員など。
主な著書:『菊池寛急逝の夜』(白水社刊・中央公論文庫)、『菊池寛と大映』(白水社刊)