« 読書シンポジウム「戦国武将と読書」(2015年3月22日(日)、東洋大学 白山キャンパス「井上円了ホール」※要申込) | メイン | 渋谷区立松濤美術館学芸員(嘱託職員)の公募について(2015年01月09日 ~ 2015年02月08日 必着) »

2015年1月16日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●武者小路実篤記念館、「実篤チョコ」2015年バレンタインシーズン限定版、1個500円で1月20日より発売

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

情報をいただきました。

●公式サイトはこちら
http://www.mushakoji.org/info/info_022.html

--------------------

「実篤チョコ」2015年バレンタインシーズン限定版ご案内
   1個500円(本体価格)で、1月20日発売

2015chocola.jpg

 毎年大変ご好評をいただいております武者小路実篤記念館のバレンタインシーズン限定チョコレートを、2015年も発売します。
 今年は、洋菓子メーカー・モロゾフの缶入りチョコレートで、オリジナルパッケージを作成しました。
 金色の缶には、ゴッホ「向日葵」の絵と、実篤の詩「バン・ゴッホ」をあしらいました。この絵は、実篤らが大正6(1917)年に提唱した「白樺美術館」設立運動に賛同した神戸の実業家・山本顧弥太氏が購入した作品で、惜しくも昭和20年に戦災で焼失しました。缶に使用した写真は、大正10(1921)年に発行された『白樺社発行セザンヌゴオホ画集』(当館所蔵)から採ったもので、この作品の色彩を伝える唯一の貴重な資料です。
 限定チョコ発売に合わせて、『白樺社発行セザンヌ ゴオホ画集』のゴッホ「向日葵」と、98×69cmの原寸大写真複製を館内に展示します。
 銀色の缶には、実篤の色紙「バラ 共に咲く喜び」と言葉をあしらいました。「共に咲く喜び」は実篤の言葉でも特によく知られており、広く親しまれている言葉で、当たり前のようでいて深い意味を持つこの言葉は、気持ちをチョコへ託すバレンタインにふさわしい言葉ではないでしょうか。
 缶の中には幅広い人気のミルクチョコを16粒ほど詰めました。
 食べ終わったら、缶は小物入れなどに使えます。
 各1,500個、合計3,000個限定で、1月20日に発売します。予約は15日から受付を開始します。
 1個500円(税別)です。

販売場所:
・実篤記念館ミュージアムショップ(1月19・26日、2月2・9日は休館)
・調布市役所1階売店(京王線調布駅南口より徒歩8分。土・日・祝日は休業)
・藤屋(京王線仙川駅より徒歩5分、商店街なかほど。日曜日休業)
・鎌倉文学館(江ノ電「由比ヶ浜駅」下車、徒歩7分、月曜日休館)※イベント「愛は言葉だ!文豪のハートに触れるバレンタイン」期間中(1月31日〜2月15日)のみ販売。 

※バレンタインデー直前は集中し、売り切れる場合がありますので、予約をおすすめします。
※発送、予約をご希望の方は、実篤記念館(電話:03-3326-0648)へご連絡ください。他の販売場所では扱いません。
※発送ご希望の場合、送料着払い、料金先払いとなります。2月6日までに振込可能な方までで締め切ります。締切以降は各販売場所で直接お求めください。
※販売場所および販売開始日は、都合により変更する場合があります。お問い合わせの上、お出かけください。


●グーグル提供広告