« 実践女子大学文芸資料研究所連携協定締結記念特別展「樋口一葉の交遊録」(平成27年1月6日(火)〜3月8日(日)、台東区立一葉記念館) | メイン | 野田宇太郎文学資料館専門職員(常勤嘱託)募集(平成27年1月15日(木)~2月4日(水)必着) »

2014年12月19日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●ギャラリー鎮守の森(東京都板橋区) 企画展「歌占の世界」(2014年12月30日(火)〜1月12日(月)【入場無料】)【1月1日には、平野多恵先生方による、歌占の解説あり】

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示情報をいただきました。
--------------------

企画展「歌占の世界」

会期:2014年12月30日(火)〜1月12日(月)【入場無料】
会場:ギャラリー鎮守の森
http://www.tokiwadai-tenso.or.jp/gallery.html

天祖神社(東京都板橋区)参道にあるギャラリー鎮守の森で、企画展「歌占の世界」が行われます。1月1日には、平野多恵先生方による、歌占の解説が行われます。

【●〈歌占〉とは? 平野多恵
神社でおみくじを引くと、その多くに和歌が載っています。おみくじに記された和歌は、その神社でおまつりしている神様のお告げです。平安時代後期には、巫女などが神がかりして神のお告げを伝える〈歌占〉が行われていました。神様と和歌は、どのような関係にあったのでしょうか。その歴史を見ていきましょう。】


●グーグル提供広告