古代歴史文化賞大賞に市大樹氏の『飛鳥の木簡 古代史の新たな解明』(産経ニュース)

【優れた古代史の書籍を表彰する「古代歴史文化賞」の選定委員会が開かれ、第2回大賞に市大樹(いち・ひろき)大阪大准教授の『飛鳥の木簡 古代史の新たな解明』(中央公論新社)が選ばれた。市准教授は会見で「この賞はもっと頑張れという激励だと思うので今後、ますます努力していきたい」と語った。準大賞は寺崎保広奈良大教授の『若い人に語る奈良時代の歴史』(吉川弘文館)に決まった。】
つづきはこちらから。産経ニュース。
http://www.sankei.com/life/news/141105/lif1411050008-n1.html