« BS-TBS「謎解き江戸のススメ」2014年9月29日(月)(夜10:00〜54)は「遊び女の一生」。 ゲスト:立教大学名誉教授 渡辺憲司さん。 | メイン | 「漱石周辺人物事典を出版 福岡女学院大名誉教授 原武さんら 交流 列伝風にまとめる」(西日本新聞) »

2014年9月28日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介, 書評・パブリシティ情報

●敢えて読書史と読者史に思うことの断片いくつか(みちくさのみち)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

ブログ・みちくさのみちで、小社刊の、和田敦彦『読書の歴史を問う―書物と読者の近代』読書メモとして、「敢えて読書史と読者史に思うことの断片いくつか」と題する記事がアップされています。多くの方に読んでいただきたかったので、ご紹介いたします。ぜひご一読ください。

●敢えて読書史と読者史に思うことの断片いくつか(みちくさのみち)
http://d.hatena.ne.jp/negadaikon/20140927/1411797659


●グーグル提供広告