« 大橋崇行『ライトノベルから見た少女/少年小説史 現代日本の物語文化を見直すために』(笠間書院) | メイン | 篠崎文化プラザ第25回企画展示『北原白秋』(平成26年9月6日(土曜日)から平成26年11月9日(日曜日)、東京都江戸川区・篠崎文化プラザ 3階企画展示ギャラリー) »

2014年9月11日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●奈良文化財研究所が「考古関連雑誌論文情報補完データベース」を公開

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

【考古学に関連した雑誌に載っている論文について調べようとしたときに、それらを網羅しているデータベースがあれば便利である。しかし、現状ではそのような理想的なデータベースは存在しない。最も多くを検索可能なのは、国立情報学研究所が公開している学術論文のデータベース、CiNii(サイニー)である。
 ただ、CiNiiは考古学分野に特化して作成されているのではなく、漏れている雑誌が多数存在する。考古学に特化した論文データベースとしては、日本考古学協会が作成したものが公開されている。ただ、これは収録雑誌が少なく、近年の分の追加も行われていない。
 そこで、奈良文化財研究所(以下、奈文研)は日本考古学協会の取り組みを発展させ、CiNiiを補うものとして「考古関連雑誌論文情報補完データベース」を作成することにした。】
という趣旨によって作られたデータベースのようです。
詳細はこちらから。

●奈良文化財研究所「考古関連雑誌論文情報補完データベース」
http://mokuren.nabunken.go.jp/ronbunhokandb/ronbun.html

参考●奈文研が脱「灰色文献」 考古学資料をネット公開 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140910-00000124-san-soci


●グーグル提供広告