英訳:国費で支援、日本の魅力発信 対外広報で中韓に対抗(毎日新聞)

【政府は日本の文学や自然科学、技術力などに関する書籍の英訳を国費で支援し、海外に発信する事業に乗り出す。安倍政権が重要課題に位置づける対外広報強化の一環。翻訳対象を選ぶ有識者による委員会を設置し、約8000万円かけて今後数十〜100冊程度を翻訳し、海外の研究機関や図書館などに提供する。】つづきはこちらから。毎日新聞。
http://mainichi.jp/select/news/20140727k0000e010119000c.html