« 慶應義塾大学アート・センター 展示会「「武」を記録する」(2014年9月17日(水)〜10月3日(金)、文学部古文書室展II) | メイン | 「近現代アジア資料と資料デジタル化」ワークショップ(2014年7月19日(土)、中央大学駿河台記念館 ※出来れば事前申込) »

2014年7月14日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●江戸楽アカデミー×ジャパンナレッジ「江戸の食文化」講座 第3回「江戸の食・老舗列伝~『駒形どぜう』を中心に江戸の老舗のこぼれ話」(2014年9月10日(水)、日比谷図書文化館 ※要申込)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

講座情報です。

●公式サイトはこちら
http://japanknowledge.com/event/

--------------------

江戸楽アカデミー×ジャパンナレッジ「江戸の食文化」講座
第3回「江戸の食・老舗列伝~『駒形どぜう』を中心に江戸の老舗のこぼれ話」

講師:
越後屋助七(「駒形どぜう」六代目)
河治和香(作家)
2014年9月10日(水)19:00~20:30
日比谷図書文化館4階スタジオプラス(小ホール)
創業200年を超える老舗「駒形どぜう」の六代目・越後屋助七氏と、数々の老舗旦那衆との親交も厚い作家・河治和香氏による軽妙なトークで、江戸の食文化を今の世に守り続ける"老舗"について語ります。江戸時代の創業から現在に至るまで、変わりゆく食の嗜好や環境にどう工夫し対処してきたのかなど老舗ならではのこぼれ話を紹介。また浅草や日本橋の老舗の味の数々についても触れます
■定員:60名
■参加費:1500円
■お申し込み:日比谷図書文化館1階受付、電話(03-3502-3340)、
eメール(college@hibiyal.jp)にて受付。
日比谷図書文化館HP


●グーグル提供広告