帝塚山大学 奈良・東生駒キャンパス図書館、貴重書展示『谷崎潤一郎・耽美の世界 ~肉筆と稀覯本(きこうぼん)を中心に~』 (2014年7月8日(火)~22日(火))

展示会情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.tezukayama-u.ac.jp/news/2014/07/01/-78-17716.html

——————–
【帝塚山大学(学長:岩井洋 所在地:奈良市帝塚山7-1-1)では、創立50周年記念事業の一環として、7月8日(火)~22日(火)の期間中、奈良・東生駒キャンパス図書館(所在地:奈良市帝塚山7-1-1)において、貴重書展示『谷崎潤一郎 耽美の世界 ~肉筆肉筆・稀覯本(きこうぼん)を中心に~』を開催します。
本展示の出品物は、そのほとんどが帝塚山短期大学時代から数えても17年ぶりの一般公開であり、帝塚山大学として一般に披露するのは50年の歴史において初めてのこととなります。谷崎潤一郎の初版本だけでなく、ほとんど目にふれることのない発禁本、限定本などの稀覯本や、さらに今回初公開となる書簡・肉筆原稿なども出陳しています。
また、同時に、附属博物館では併設展示『谷崎文学の挿絵』を開催し、鏑木清方、小出楢重、棟方志功らが手がけた挿絵本を展示し、文豪の作品世界に迫りました。
さらに、7月16日(水)には、本学文学部の中島一裕教授を講師とした公開講座『谷崎文学の展開』も、図書館2階のシーキューブ(アクティブ・ラーニングスペース)にて実施します。復刊本や複製原稿を実際に手に取って講座をお楽しみいただくとともに、開催中の貴重書展示の特別解説も受けられます。】
【貴重書展】
◆『谷崎潤一郎 耽美の世界 ~肉筆・稀覯本(きこうぼん)を中心に~』
(於:帝塚山大学 奈良・東生駒キャンパス図書館
/所在地:奈良市帝塚山7-1-1 Tel:0742-48-9691)
◆併設展示 『谷崎文学の挿絵』
(於:帝塚山大学附属博物館
/所在地:奈良市帝塚山7-1-1 Tel:0742-48-9700)
日 程:図書館、附属博物館ともに 7月8日(火)~22日(火)10:00~16:00
※但し、7月13日(日)、20日(日)は閉館。16日(水)は公開講座開催のため閲覧はご遠慮いただいています。
入館料:図書館、附属博物館ともに無料 (図書館での貴重書展のみHPから閲覧予約が必要。当日予約可。)お申込はこちら
http://www.tezukayama-u.ac.jp/social/lectures/2014/06/15/50.html