石川県立歴史博物館リニューアルオープンプレ企画展「加賀藩お抱え絵師 佐々木泉景」(平成26年7月26日(土)~8月31日(日))

展示会情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.kagashi-ss.co.jp/artgallery/exhibition.html

——————–
【佐々木泉景は加賀市大聖寺出身で、江戸時代後期に活躍した絵師です。
京都にのぼり狩野派の画法を習得して郷里に帰り、加賀藩の依頼で数々の作画を行いました。
今回は石川県立歴史博物館のリニューアルオープンに向けたプレ企画展として、佐々木泉景とその一門にスポットを当てた展覧会を開催します。歴史博物館所蔵品を中心に、加賀市の実性院・全昌寺・願成寺所蔵の屏風絵の大作、加賀市美術館所蔵の下絵類、そして個人のご秘蔵の品々を交えて展示します。】
<会期>平成26年7月26日(土)~8月31日(日)
      前期 7月26日(土)~8月11日(月)
      後期 8月13日(水)~8月31日(日)
        ※前期・後期で一部展示替えがあります
<開館時間>10:00~18:00(入館は17:30まで)
<休館日>火曜日
<観覧料>一般400円(300円)75歳以上200円 高校生以下無料
※( )は20名以上の団体料金
<主催>石川県立歴史博物館・加賀市・加賀市教育委員会
●講演会
「佐々木泉景とその一門の画業」
 日時 8月2日(土)14:00~15:30
 講師 北 春千代(石川県立歴史博物館学芸主幹)
 会場 加賀市美術館ロビー
  ※ 聴講無料 事前申込不要(先着80名)
●ギャラリートーク
 日時 8月9日(土)14:00~
 講師 石川県立歴史博物館学芸員
 日時 8月23日(土)14:00~
 講師 加賀市美術館学芸員