« 平成26年度文教大学国文学会 第24回国語教育研究集会(平成26年8月2日(土)) | メイン | 井上靖文学館 企画展「食べる」文学 展(2014年7月24日(木)~12月25日(木)) »

2014年7月23日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●日比谷図書文化館 平成26年度文化財企画展「千代田の文化財で綴る江戸・東京の歴史」(平成26年7月22日(火)~8月31日(日))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示情報です。

●公式サイトはこちら
http://hibiyal.jp/hibiya/museum/bunkazai26.html

--------------------

平成26年度文化財企画展

千代田区文化財保護条例施行30周年企画展示

「千代田の文化財で綴る江戸・東京の歴史」

千代田区は、慶長8年(1603)に徳川家康が江戸に幕府を開いて以来、天下の府として、日本の政治・文化の・経済の中心地となり、東京となってからも、首都の中心として歩んできました。そのため、今も区内には、我が国の近世近代史を示す多くの文化遺産が分布しています。
 今回の展示では、昭和40年代以降に区が収集した生活関連資料や、昭和59年に施行された文化財保護条例施行後の資料収集、国指定史跡の保存活用、区指定文化財の指定、埋蔵文化財調査などを通して見える、「江戸・東京」の歴史を紐解き、改めて本区が保護の取組を行ってきた文化財を紹介するとともに、今後の文化資源の「見える化」について考える機会とする。

会期
 平成26年7月22日(火)~8月31日(日) 休館日:8月18日(月)

開室時間
 月~土 10:00~18:00、日 10:00~17:00

観覧料
 無料


企画展に関連した講演会・講座を開催します

講演会

「東京の文化財と江戸遺跡」
8月19日(火)18:30~20:30
講師:谷川章雄 氏(千代田区文化財保護審議会委員・早稲田大学人間科学学術院教授)

講座

「特別史跡―江戸城跡―」
8月12日(火)18:30~ 20:30
講師:後藤宏樹 氏(千代田区文化スポーツ課文化財主査)

「東京駅/丸の内の建造物」
8月24日(日)14:30~16:30
講師:米山勇 氏(江戸東京博物館都市歴史研究室研究員)

■いずれも
場 所:日比谷図書文化館4階スタジオプラス(小ホール)
定 員:60名(申込順、定員に達し次第締切)
参加費:200円

■申込・お問い合せ先
電話、Eメールのいずれかにて人数、氏名、ご住所、電話番号を明記の上、お申込みください。
定員に達し次第受付終了いたします。
日比谷図書文化館文化財事務室:電話(03-3502-3348)※平日のみ8:30~17:15、
Eメール(rekimin@vesta.ocn.ne.jp)

展示解説

以下の日程で、担当学芸員が展示解説を行います。(所要時間40分程度・予約不要)
時間になりましたら、特別展示室の入口付近にお集まりください。

■7月29日(火)13:30~
■8月12日(火)17:00~
■8月19日(火)13:30~
■8月24日(日)13:00~

千代田の文化財で綴る「江戸・東京の歴史」チラシPDF(表 623kb 裏 693kb)
http://hibiyal.jp/var/rev0/0001/1590/201472013235.pdf
http://hibiyal.jp/var/rev0/0001/1591/201472013312.pdf


●グーグル提供広告