平安時代の「幻の物語」断片発見(NHKニュース)【「夜の寝覚」の失われた部分の一部。実践女子大学・横井孝氏がコメントしている動画あり】

【平安時代後期に物語が作られ、その後、中盤や末尾の大部分が失われたことから、「幻の物語」とも呼ばれる作品、「夜の寝覚」の失われた部分の一部が見つかり、平安時代の傑作の全容を知る手がかりになるとして研究者が期待を寄せています。】
つづきはこちら。NHKニュース。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140529/k10014808201000.html
●参考
●「夜の寝覚」欠巻部の古筆切を発見…平安の長編(読売新聞)
http://kasamashoin.jp/2014/05/post_2935.html