« 岩波書店『図書』2014年5月(広告掲載) | メイン | 図書館協会選定図書(第2903回、14017004、14018258)・佐藤泰正編『文学の力 時代と向き合う作家たち』、森正人『古代説話集の生成』 »

2014年4月24日

 記事のカテゴリー : 広告掲載情報

●『日本語の研究』第10巻2号に、矢島正浩『上方・大阪語における条件表現の史的展開』の書評が掲載されました

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

『日本語の研究』第10巻2号に、矢島正浩『上方・大阪語における条件表現の史的展開』の書評が掲載されました。評者は彦坂佳宣氏です。68ページ。

●矢島正浩『上方・大阪語における条件表現の史的展開』(笠間書院)
http://kasamashoin.jp/2013/01/post_2530.html


●グーグル提供広告