« 『文学』2014年3・4月号(広告掲載) | メイン | 日本近代文学館 2014年度 春の企画展「青春の詩歌/川端康成の四季と死の美学」(2014年4月5日(土)〜6月14日(土)) »

2014年3月31日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●『學』二松學舍ニュースマガジン vol.37

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

五月女肇志氏よりいただきました。

nisho_manabi_37.jpg

●公式サイトはこちら
http://www.nishogakusha-u.ac.jp/koho04.htm#manabi37

『學』二松學舍ニュースマガジン vol.37
2014.3.1発行
編集 広報部
電話 03-3261-1292

【目次】

特集 教えて!先輩 祝文学賞受賞

座談会
   ゲスト      竹吉 優輔(第59回江戸川乱歩賞 受賞)
             古谷田 奈月(第25回日本ファンタジーノベル大賞 受賞)
   インタビュアー 沢田 純一(文学部国文学科3年)
             金田 唯(文学部中国文学科3年)
             高橋 理穂(国際政治経済学部3年)
文学賞受賞者が語る「私と二松學舍」
             志賀 泉(第20回太宰治賞 受賞)
             佐々木 義登(第14回三田文学新人賞 受賞)

登場!我らが学部長
            文学部長 江藤 茂博
            国際政治経済学部長 菅原 淳子
  インタビュアー  清田 瑞絵(国際政治経済学部4年)
            高橋 拓実(文学部2年)

二松學舍物語 ~第2回~ 「平塚らいてう」
  時代を切り拓いた「新しい女」

【シリーズ理事長対談】Vol.7
「解」のないところに「正解」を導きだす。真のグローバル人材の育成を!
ゲスト ANAホールディングス会長 大橋 洋治

二松學舍教員エッセイ №.37
またあの場所へ還りたい
附属高校養護教諭 宮岡 浩美

頑張っています、卒業生。
「ご縁」を大切に
天野屋販売員 駒形 圭哉

最新情報 日々二松學舍
大学
海外向け漢文訓読の双方向型インターネット授業
附属高校
江戸時代の偉大な儒学者を祭る「先儒祭」で、歌を奉納
附属柏高校
「能率手帳」を使って、成績も向上
附属柏中学校
オリジナル「3つのノート」で、自ら学ぶ楽しさを
二松のマナビ②
竹田 エリ
二松學舍創立135周年記念『教育研究振興資金』募金のお願い
コラム 論語の言葉[第26回]


●グーグル提供広告