« 第4回日台アジア未来フォーラム「東アジアにおけるトランスナショナルな文化の伝播・交流:思想・文学・言語」発表論文を募集(締切:2014年2月28日(金)) | メイン | 第82回 楽劇学会例会(2014年3月5日(水)、早稲田大学文学部33号館3階・第1会議室) »

2014年2月13日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●国文学研究資料館の「国文学論文目録データベース」がリニューアル

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

「国文学論文目録データベース」がリニューアルしました(2014.2.13)。
まずトップページが変更されています。

●国文学論文目録データベース
http://base1.nijl.ac.jp/~rombun/

情報提供のお願い、という欄があるのも気を引きます。「データの誤りを見つけられた場合は、ご連絡をお願いします。」とのことで、"問い合わせ窓口"へのリンクも有り。また資料館でわからない、論文の詳細情報についての告知もなされています。現在、1件アップされています。

また、検索画面では、「時代分類」「分野」がありますが、おそらくこれは無かったのではと思います(間違っていたらすみません。使った記憶がないもので)。

今回のリニューアルは、表面的にはあまり変化のないように見えますが、伊藤鉄也氏によると「外見上はあまり変化がありません。しかし、制作主体である国文学研究資料館内部では、これまでのデータ作成から公開までの流れを再検討し、システム部分から作り直したものです。これによって、論文情報を公開するスピードが飛躍的に速くなります。」とのことです。

詳しくは、以下、

●国文研の「新・論文目録データベース」のこと(鷺水亭より)
http://genjiito.blog.eonet.jp/default/2014/01/post-9856.html

および、上記ブログにも挙げられている、「国文研ニュースNo.34」(p.4)をご覧下さい。

こちらには、通年でのアクセス状況グラフがあったり、興味深いです。



●グーグル提供広告