« 学習院大学 講演会「欧州での日本学・日本文化発信におけるCEEJA(アルザス・欧州日本学研究所)の役割と活用――多国間の学生による研究交流の可能性――」講師:徳江純子氏(平成25年12月18日(水)) | メイン | 第153回 変異理論研究会(2013年12月14日(土)、大阪府立大学 なかもずキャンパス) »

2013年12月10日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●公益財団法人 早川清文学振興財団が「小鷹信光文庫 ヴィンテージペイパーバックス」を開設

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

【「小鷹信光文庫 ヴィンテージペイパーバックス」は、翻訳家・研究家・作家として知られる小鷹信光氏から寄贈を受けたペイパーバック1万点超を収蔵しています。しかもそのうちの90パーセント近くが1960年代末までに刊行されたヴィンテージペイパーバックスで、全体の約半数がペイパーバックオリジナル(PBO)であることが大きな特徴になっています。1950年代から半世紀以上にわたって氏が集めた蔵書は、アメリカ研究、戦後日本の文化史を語る上でも大変貴重な資料です。
 当ホームページでは、そのコレクションを著者名、書名、ジャンル、トピックスの項目から詳細検索をすることが可能で、他にも「特選表紙ギャラリー」、「小鷹信光 私の100選」といった特設ページを設けています。】
とのこと。

公式サイトは以下。

●小鷹信光文庫 ヴィンテージペイパーバックス
http://hayakawa-foundation.or.jp/kodaka/

●早川清文学振興財団
http://www.hayakawa-foundation.or.jp/


●グーグル提供広告