« 荒木 浩 日文研 教授企画●ラジャシュリ・パンディ氏(ロンドン大学教授)レクチャー「Rethinking the Body and Eroticism in Classical and Medieval Japanese narratives」(2013年12月11日(水)、国際日本文化研究センター 第5共同研究室) | メイン | 東海近世文学会12月例会(第242回)(平成25年12月7日(土)、熱田神宮文化殿2階会議室) »

2013年11月22日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●松村雄二『西行歌私註』(青簡舎)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

松村雄二氏よりいただきました。

Myuji20131122.jpg

西行歌私註
松村 雄二 (著)

出版社:青簡舎
サイズ:21cm/415p
ISBN:978-4-903996-69-1
税込価格:3,780円(5%)

●ネットで買う
http://honto.jp/netstore/pd-book_25968110.html

西行の歌からその日常の姿を読み解いた、新西行論。
伝統に背いて歌に挑んだ意味を探る。
西行にとって、歌とはなんであったのか。

2300首に及ぶ西行の歌の中から、彼の日常的風貌を何らかの形で伝えてくれると思われる歌を65首、見出し歌として選び、それぞれ私解を付す。西行略伝も収録する書。


●グーグル提供広告