« 中野三敏氏研究代表「ボストン美術館所蔵日本古典籍調査」の報告書が日本学術振興会サイトに公開(PDF32ページ) | メイン | 東洋文庫・日本医師会・東洋文庫共催展示会「幕末から明治初期の医学関係文書・日本医師会の 国際活動に関する展示会」(平成25年11月22日(金)~11月24日(日)) »

2013年11月15日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●国際コロキアム「比較文学のこれから」(2013年11月29日(金)、東大駒場キャンパス。使用言語・英語)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

学会情報です。
----------------------------------------

●公式サイトはこちら
http://www.todai-hikaku.org/groupinfo/2013/11/international_colloquium_athe_1.html

【趣旨:国際比較文学会(ICLA)の会長で、ユトレヒト大学教授のハンス・ベルテンス氏をお招きし、下記の要領で「比較文学のこれから」と題した国際コロキアムを開催します。日本比較文学会会長の大嶋先生、元アメリカ比較文学会会長のユージン・オーヤン先生、大阪大学の橋本順光先生、国立民族学博物館の山中由里子先生もお招きします。使用言語は英語です。皆さん奮って御参加下さい。】

POSTER
http://www.todai-hikaku.org/groupinfo/Future%20of%20Comparative%20Literature.pdf

日時:November 29 (Fri.), 2013

会場:Collaboration Room 1, Bldg. 18, Komaba Campus, The University of Tokyo

参加費:Free

プログラム:
Session I 13:00-14:10
Chair: SUGAWARA Katsuya (The University of Tokyo)
1. Hans BERTENS (Utrecht University, President of the International Comparative Literature Association)
"Postmodern Fiction, the Holocaust, and the Future of Comparative Literature"

2. OSHIMA Hitoshi (Fukuoka University, President of the Japan Comparative Literature Association)
"A Proposal for Comparative Studies of Oral Traditions along the Pacific Rim"

Session II 14:30-15:40
Chair: KAMIGAITO Ken'ichi (Otsuma Women's University)
3. Eugene EOYANG (Indiana University/Hong Kong Baptist University, Former President of the American Comparative Literature Association)
"The West in the World: Subliminal and Paradigmatic 'Westernizations'"

4. HASHIMOTO Yorimitsu (Osaka University)
"Universal Brotherhood Revisited: James H. Cousins' Theosophical and Transnational Networks in the 1920s Japan"

Session III 16:00-16:40
Chair: SATO Hikari (The University of Tokyo)
5. YAMANAKA Yuriko (National Museum of Ethnology)
"Not 'Just' Fantasy: Mediaeval Perspectives on the Marvelous and Uncanny"

Discussion 17:00-17:30
Chair: SUGAWARA Katsuya (The University of Tokyo)


●グーグル提供広告