米政府機関閉鎖 – 米国議会図書館、国立公文書館などでサービス停止あり(カレントアウェアネス・ポータル)

【2013年10月1日、暫定予算が議会を通過しないまま10月1日午前0時(日本時間同日午後1時)に新会計年度が始まり、これにより同時に連邦政府機関の一部閉鎖が発効しています。この影響により、米国議会図書館(LC)等のサービスについても一部停止が実施されています。
主な機関の概況は以下のとおりです。(日本時間2013年10月2日午前10時半現在)】
つづきはこちらから。カレントアウェアネス・ポータル。
●米政府機関閉鎖 – 米国議会図書館、国立公文書館などでサービス停止あり(カレントアウェアネス・ポータル)
http://current.ndl.go.jp/node/24499
●米政府機関閉鎖に伴いアクセスできなくなっているウェブサイトはWayback Machineで利用可能(記事紹介)(カレントアウェアネス・ポータル)
http://current.ndl.go.jp/node/24500