« 米政府機関閉鎖 - 米国議会図書館、国立公文書館などでサービス停止あり(カレントアウェアネス・ポータル) | メイン | 今関敏子『仮名日記文学論 王朝女性たちの時空と自我・その表象』(笠間書院) »

2013年10月 2日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●京都府向日市文化資料館企画展「向日里人物志の世界-近世乙訓の文化サロン」【重文・日本書紀写本を公開】(平成25年9月28日(土曜日)から10月27日(日曜日))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示会情報です。
----------------------------------------

●公式サイトはこちら
http://www.city.muko.kyoto.jp/calendar/calendar_event130927.html

【江戸時代後期、乙訓の商工業の拠点としてにぎわっていた向日町を中心に、地域の文化サロンが形成されていました。当時発行された西岡・乙訓の文化人名簿「向日里人物志」には、国学や俳諧、和歌など諸芸に優れた人々の名が記されており、地域の文化レベルの高さをうかがうことができます。
 本企画展では、向日神社文書・鳥羽屋文書を中心に、向日市とその近隣地域に所在する古典籍や俳諧・和歌、またそれらに関連する古文書を中心とした歴史資料を展示します。現代の我々が想像する以上に豊かな文化と、より広い地域との交流のなかで生活を営んでいた人々の暮らしをたどり、ふるさとの文化をあらためて見つめなおしてみませんか。】

日時
平成25年9月28日(土曜日)から10月27日(日曜日)午前10時から午後6時(入館は5時30分まで)
場所
文化資料館
http://www.city.muko.kyoto.jp/bunka/shiryokan.html

開催期間中の休館日
9月30日(月曜日)、10月1日(火曜日)、7日(月曜日)、15日(火曜日)、16日(水曜日)、21日(月曜日)

●重文・日本書紀写本を公開 向日市文化資料館(京都新聞)
http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20131002000055

関連事業 文化講演会「江戸時代京都の出版と学芸」

日時
10月6日(土曜日)午後2時から4時
場所
文化資料館
講師
伊東宗裕さん(京都市歴史資料館)
定員
80人
申込み
9月28日(土曜日)午前10時から、直接または電話で文化資料館へ

お問い合わせ
文化資料館
〒617‐8665 京都府向日市寺戸町南垣内40-1
電話 075‐931‐1182 ファクス 075‐931‐1121


●グーグル提供広告