続・戸越の国文学研究資料館はこうなった(やた管ブログ)

【品川区戸越(本当は豊町)の国文学研究資料館は、ごく一部の人には青春の甘酸っぱい思い出の場所だが、現在は「文庫の森」という公園になっている。なんの変哲もない公園に、遠方からわざわざ行く人も少ないだろう。それに、ここは何かのついでに行けるような場所でもない。
でもどうなったか気になる。そんなあなたに代わって、国文学研究資料館跡に行ってきた。】
つづきはこちらから。やた管ブログ。
http://blog.livedoor.jp/yatanavi/archives/53075480.html