« アクセント史資料研究会『論集』のPDF公開開始 | メイン | 高志の国文学館・開館一周年特別展「辺見じゅんの世界」(平成25年8月10日(土)~11月11日(月)・前期後期あり) »

2013年7月 8日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●物語研究会7月例会・【助川幸逸郎氏「やまと歌のパフォーマティヴィティ~折口信夫の古典和歌論を中心に~」】他(2013年7月20日(土)、神奈川大学 横浜キャンパス)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

学会情報です。
----------------------------------------

●公式サイトはこちら

7月例会のご案内

 ■ 年間テーマ「物語のパフォーマティヴ」

日 時
 2013年7月20日(土)13:30~

場 所
 神奈川大学 横浜キャンパス 1号館 8階会議室
 (東急東横線「白楽」駅から徒歩15分)
 (JR「東神奈川」駅で下車、西口「5番」発のバスに乗車、
  「神奈川大学入口」または「六角橋西町」で下車、徒歩5分)

発 表

■ テーマ発表
 やまと歌のパフォーマティヴィティ
  ~折口信夫の古典和歌論を中心に~
助川幸逸郎


■ 合評会
 野村倫子著『『源氏物語』宇治十帖の継承と展開 女君流離の物語』(2011年、和泉書院)
松岡智之氏(第一編~第二編)
千野裕子氏(第三編~第五編)



●グーグル提供広告