藤原定家の超新星爆発を解明 「明月記」に記録、京大(47News)

【鎌倉時代の歌人藤原定家が日記「明月記」に書き記した超新星SN1006が、1006年に爆発した時の詳しい様子を、京都大と米ハーバード大のチームがエックス線衛星「すざく」を使って明らかにし、2日発表した。】
つづきはこちらから。47News。

以下のtweetも参照。特にhttp://t.co/SrX9AD3Idj