« 熊本近代文学館 林望講演会「源氏物語の愉悦」(平成25年7月27日(土)、熊本県立図書館) | メイン | 小林一彦『NHK「100分de名著」ブックス 鴨長明 方丈記』(NHK出版) »

2013年7月10日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●大阪市立図書館 連続講座 織田作之助生誕100周年記念「大阪の文学」第3回講演会「上田秋成が大坂で知り合った人々」講師:飯倉洋一氏(平成25年7月20日(土))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

講演会情報です。

●公式サイトはこちら

●情報はこちらからいただきました(忘却散人ブログ)

--------------------

タイトル
連続講座 織田作之助生誕100周年記念「大阪の文学」第3回講演会
「上田秋成が大坂で知り合った人々」7/20

内容
怪談『雨月物語』で有名な上田秋成は大坂生まれの文人です。
孤独で狷介(けんかい)なイメージがありますが、実は多くの交友を持ち、それらの人々と文学で繋がっていました。秋成が大坂で知り合った人々―妻のたま、師の加藤宇万伎(うまき)、友人の木村蒹葭堂(けんかどう)、そして懐徳堂の学者中井竹山・履軒兄弟との文学的交流を紹介します。
 
【講師】:飯倉洋一氏(大阪大学大学院文学研究科教授)
【日時】:平成25年7月20日(土)午後14時-16時(午後1時30分開場)
【場所】:中央図書館5階 大会議室
【定員】:300名
【問い合わせ先】:中央図書館利用サービス担当 電話06-6539-3302


●グーグル提供広告