« 中野三敏氏・講書始の儀ご進講の内容(江戸文化再考、平成25年1月10日)が宮内庁サイトに掲載 | メイン | 笠間書院のメールマガジン [157号]刊行しました »

2013年6月21日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●平安時代作成の琵琶楽譜を補修 宮内庁(日本経済新聞)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

【宮内庁書陵部は20日、平安時代に作成された琵琶の楽譜の補修作業を完了したと発表した。楽譜は藍や紫などさまざまな色に染められた和紙に書かれ、金銀箔の粉などで装飾されている。書陵部は「平安時代の琵琶の曲目や演奏技術、当時の王朝人の美意識を研究する上で貴重な資料」としている。】
つづきはこちらから。日本経済新聞。


●グーグル提供広告