« 大正イマジュリィ学会第29回研究会「민화(MINHWA)と大津絵――〈民画〉という思想」(2013年7月13日(土曜日)、同志社大学今出川校地・良心館) | メイン | 川端康成の全集未収録41点 「浅草日記」「今日の扉」(朝日新聞) »

2013年6月 9日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●中世雅楽の楽譜 糸島市の旧家で発見(西日本新聞)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

【福岡県糸島市教委は3日、同市内の旧家で鎌倉から室町時代のものとみられる雅楽の楽譜(雅楽譜)が見つかったことを明らかにした。音符の使用状況から龍笛(りゅうてき)=横笛=の楽譜とみられる。市教委によると、中世の雅楽は応仁の乱(1467~77)以降、演奏集団が離散するなどして衰退しており、「この時代の雅楽譜は希少」としている。】
つづきはこちらから。西日本新聞。


●グーグル提供広告