三重大学人文学部による、忍者関係資料データベース(日本)・(海外)が公開に

三重大学人文学部による、忍者関係資料データベース(日本)・(海外)が公開されています。
日本編は、
【忍者・忍術に関する文献についてすべて網羅することを目標に、これまで日本国内で出版された著書・論文に関するデータベースを作成した。データベース作成にあたっては伊賀忍者研究会池田裕氏に依頼し、作成していただいた。また、伊賀流忍者博物館名誉館長川上仁一氏にはさまざまな情報を提供していただき、全体的調整を三重大学人文学部山田雄司が行った。】というもの。
http://www.human.mie-u.ac.jp/kenkyu/ken-prj/iga/db-ja.html
海外編は、
【忍者・忍術に関する文献についてすべて網羅することを目標に、これまで日本国外で出版された著書・論文・小説に関するデータベースを作成した。データベース作成にあたってはKUBASOV Feodor氏(Russian academy of Sciences Institute of Oriental Manuscripts, 三重大学大学院人文社会科学研究科留学生)に依頼し、作成していただいた。また、関立丹氏(北京語言大学)、Nichaporn WISETCHOTIKUL氏(Kasetsart University,Thailand, 三重大学人文学部留学生)、上野周子氏(三重大学人文学部卒業生, Malaysia在住)の協力を得、全体的調整を三重大学人文学部山田雄司が行った。】というもの。
http://www.human.mie-u.ac.jp/kenkyu/ken-prj/iga/db-os.html