« 第22回柿衞賞に陳可冉氏(柿衞文庫)、記念講演会「芭蕉俳諧と日本漢詩」は平成25年6月2日(日)・柿衞文庫にて | メイン | 古事記学会『古事記年報』五十五(広告掲載) »

2013年5月24日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●『北村透谷研究』第24号(2013年6月)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

北村透谷研究会 鈴木一正氏からいただきました。

tokoku24.jpg

A5判・並製・78頁
2013.6.8発行

【目次】

北村透谷研究会 会則
透谷断想--平和論・非戦論/槙林滉二
透谷と藤村のリアリズム観をめぐって/高橋昌子
透谷小説における恋愛と幻想空間/西田谷洋
 --ディストピアの政治
〈魔王〉との邂逅--「草迷宮」と「蓬莱曲」/三品理絵
 --〈第40回全国大会発表要旨〉
第四十回北村透谷研究会全国大会報告記/堀部茂樹
石阪公歴の最晩年--全米日系人博物館の資料から--/尾西康充
「時勢に感あり」現代語訳/山本直人
「電影草廬淡話」校異と主題/橋詰静子
北村美那子と成蹊実務学校/鈴木一正
北村透谷「宿魂鏡」参考文献目録/鈴木一正
第四十回・第四十一回北村透谷研究会全国大会プログラム
事務局だより/尾西康充・鈴木一正
編集後記/宮里立士・橋詰静子

●研究会事務局
〒161-8539
東京都新宿区中落合4-31-1
目白大学社会学部 橋詰静子研究室内
電話 03-5996-3139


●グーグル提供広告