« 岩瀬文庫 企画展「~「紙の本」の魅力2~書入れ本は語る」(平成25年4月6日(土)~6月16日(日)) | メイン | 山梨県立文学館 春の特設展「富士山と文学」(2013年4月29日(土)~7月7日(日)) »

2013年4月 5日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●わぐりたかし著『ぷらり日本全国「語源遺産」の旅』(中公新書ラクレ)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

わぐりたかし氏よりいただきました。

150447.jpg

●公式サイトはこちら

ぷらり日本全国「語源遺産」の旅
わぐりたかし 著

初版発行日 2013/3/10
判型 新書判
ページ数 296ページ
定価 903円(本体860円)
ISBNコード ISBN978-4-12-150447-0

「やぶ医者」「ろれつが回らない」「感謝感激」......ふだん何気なく使っている言葉が誕生したと言われる土地を訪ねてみると、そこには数々のドラマが待っている。心温まる希望や驚きに満ちあふれたストーリーもあれば、思いもかけぬ悲劇に涙することもある。百カ所を超える全国各地の「語源遺産」を旅して歩いた語源ハンターが、自身の体験や地元の人々とのよもやま話にグルメの話題も交えて、言葉の歴史や物語をつづった十七話。


●グーグル提供広告