« 『武蔵大学人文学会雑誌』第44巻第3号 | メイン | 東 雅夫氏連続講座・幻想の美学――能を愛した作家たち(全5回/隔月開催予定)(初回・2013年6月22日(土)、金沢能楽美術館) »

2013年4月 5日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●日本文学協会近世部会「近世部会誌 第7号」(2013.3.11発行)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

近藤瑞木氏よりいただきました。

kinseibukaishi7.jpg

B5判・並製・22頁
2013.3.11発行
発行者 日本文学協会 近世部会
編集責任者 近藤瑞木・水原信子

【目次】
柳屋権兵衛という「わやく」 鈴木千惠子
上田秋成が古井にうちはめたかったもの 木越秀子
 --『万葉集目安補正』再序の場合--
『坂東忠義伝』と江戸 附「草より出て」の古歌 風間誠史
韓国国立中央図書館蔵『本朝水滸伝』について 紅林健志
 --『本朝水滸伝』改題考補遺--
似せ絵の趣向ということ 木越治
『行平鍋須磨酒宴』小考 --「鼠」の利用をめぐって-- 洪晟準
〈資料紹介〉架蔵『石曲続談抄』について--『石曲秘談抄』の続編 近藤瑞木
盛り場としての浅草寺 水原信子
文章あれこれ、最後に連句 島崎市誠
近世部会例会記録


●グーグル提供広告