『武蔵大学人文学会雑誌』第44巻第3号

武蔵大学人文学会さまよりいただきました。
musashiu174.jpg
A5判・並製・640頁
平成25年2月28日発行
編者・発行者 武蔵大学人文学会
第44巻第3号(通巻174号)
●武蔵大学紀要データベース
【目次】
古橋信孝教授記念号
献辞 光野正幸
古橋信孝教授 略歴・著作一覧
大和物語注釈(抄) 古橋信孝監修
 解説 古橋信孝
 古橋ゼミナール(大学院)でこれまでに研究した作品 清水章雄
 大和物語注釈(本文注釈) 関口一十三・清水章雄・新谷正雄・飯田紀久子・谷戸美穂子・竹田裕子・堀川ちずか・佐野恵・石川久美子
 〈注釈余滴〉
 『大和物語』における道真の影 飯田紀久子
『伊勢物語』の「むかし男」と六歌仙時代 谷戸美穂子
『日本霊異記』に見られる「知識」と「壇越」 関口一十三
柏木の笛〜形見からの考察 安井彰浩
沖縄のシャーマニズムとグリーフワーク 村山絵美
古代歌謡が語る景行時代の歴史–ヤマトタケルをめぐって– 石川久美子

漱石演習の「読み落とし」から–東京と故郷– 大野淳一
ルートヴィヒ・ベヒシュタイン編者『ドイツ伝説集』(1853)試訳(その二) 鈴木滿
<フランス語>という空間形成 平野千果子
 –植民地帝国の変遷とフランコフォニーの創設–

テクストの基本的時制構成〜フランス語絵本の分析を通して〜 西村淳子