日本学術振興会が特別研究員制度の改善の方向に関して意見募集開始(締切=平成25年5月24日(金)15:00)

【今般、日本学術振興会では、特別研究員制度について、若手の育成に真に貢献しているのか、そして若手研究者にとって真に魅力的なものであるか、という問題意識に基づき、学術システム研究センター特別研究員等ワーキングで議論を重ねたところであり、その結果を踏まえ、「特別研究員制度の改善の方向について」の取りまとめを行いました。
つきましては、今後の特別研究員制度の改善の参考とするため、下記により、「特別研究員制度の改善の方向について」に関するご意見をお寄せいただきますようお願いいたします。】
とのこと。
詳細は以下で。
http://www.jsps.go.jp/j-keiji.html#130412