道真梅の会編集・発行『「哭奥州藤使君」他一編(『菅家後草』)全注釈(二)』

焼山廣志氏(国立有明高専教授)よりいただきました。
mitinaga2.jpg
道真梅の会編集・発行
『「哭奥州藤使君」他一編(『菅家後草』)全注釈(二)』
(監修・焼山廣志)
平成25年1月25日 発行
A4判・並製・カバー装・136頁
焼山廣志氏が大牟田・荒尾市民の有志「道真梅の会」メンバー4名(平成22年まで5名)の会員と毎月一回の講読会を続け完成させた書。『菅家後草』より「哭奥州藤使君」「讀開元詔書」の原文・訓読・口語訳・校異・語釈を掲載。凡例によると底本は「前田家尊経閣文庫所蔵本」を用い、校異に各種写本・刊本を挙げている。
前著はこちら
●道真梅の会編集・発行『「叙意一百韻」(『菅家後集』)全注釈』(監修・焼山廣志)