« 昭和文学会編『昭和文学研究66集』 (笠間書院) | メイン | 横光利一文学会第12回大会・日本近代文学会北海道支部例会 合同研究会(2013年3月1日(金)、北海道大学) »

2013年3月 3日

 記事のカテゴリー : 書評・パブリシティ情報

●読売新聞・本よみうり堂(2013.3.3日曜版)にて「コレクション日本歌人選」全60冊が紹介されました。「「歌の国」の集大成 祝完結!」(評者・上野誠氏[奈良大教授])と。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

読売新聞・本よみうり堂(2013.3.3日曜版)にて「コレクション日本歌人選」全60冊が紹介されました。「「歌の国」の集大成 祝完結!」(評者・上野誠氏[奈良大教授])として。

以下で全文お読みいただけます。
●「歌の国」の集大成 祝完結! 『コレクション日本歌人選 全60冊』 和歌文学会監修 評・上野誠(万葉学者・奈良大教授)
http://www.yomiuri.co.jp/book/review/20130304-OYT8T00663.htm

コレクション日本歌人選とは、柿本人麻呂から寺山修司、塚本邦雄まで、日本の代表的歌人の秀歌そのものを、堪能できるように編んだ、初めてのアンソロジー、全60冊のシリーズです。
編集は、 和歌文学会[編集委員=松村雄二(代表)・田中登・稲田利徳・小池一行・長崎健]と笠間書院で行い、価格は一冊、定価:本体1,200円(税別) 。
全体を1期、2期、3期の3つに分け刊行し、約2年で完結させました。

詳しい紹介は以下でご覧下さい。
●コレクション日本歌人選のご案内
http://kasamashoin.jp/2011/02/post_1689.html

内容見本は送料無料でお送りいたしますので、info@kasamashoin.co.jpまで、「コレクション日本歌人選パンフレット希望」として、お名前、郵便番号、住所をお書き添えの上、ご連絡ください。
お待ちしております。


●グーグル提供広告