東アジア恠異学会編『怪異学入門』(岩田書院)

東アジア恠異学会さまよりいただきました。
734.jpg
●公式サイト
怪異学入門
東アジア恠異学会編
2012年4月刊
A5判・156頁・並製本
ISBN978-4-87294-734-2 C1021
1600円 (税別)
東アジア恠異学会創立10周年を記念し、『怪異学の技法』『亀卜』『怪異学の可能性』に続き、これまでの研究成果を「入門書」として刊行。
第1章では、王権と怪異、怪異の流出、知識人の系譜、を柱に、怪異学の視点を語る。
第2章では、不思議なコトやモノを分析する方法を具体的に提示した論考5編を収録。
第3章では、学会創設者へのインタビューを通じて、新しい学問が誕生する軌跡を辿る。