« 世田谷文学館 企画展「帰ってきた寺山修司」(2013年2月2日(土)~3月31日(日)) | メイン | 西尾市岩瀬文庫「こんな本があった 岩瀬文庫平成悉皆調査中間報告10」(企画展図録) »

2013年2月19日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●神作研一『近世和歌史の研究』(角川学芸出版)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

神作研一氏よりいただきました。

04-621410-2.jpg

●公式サイトはこちら

上方で活躍した地下歌人。彼らが地方歌壇にもたらしたものとは――。

[ 著者 ]
神作研一

[ 内容 ]
江戸時代元禄期前後に上方で活躍した地下(じげ)歌人の論考を主軸に、彼らが地方歌壇にもたらしたものに迫る。近世和歌の歴史を新しい視点から追究した一書。

発売日:2013年 01月 31日
定価(税込): 6300円
A5判
ISBN 978-4-04-621410-2-C3092
発行元:角川学芸出版


●グーグル提供広告