日本大学国文学会『語文』第百四十四輯

日本大学国文学会さまよりいただきました。
0286-3464-144.jpg
日本大学国文学会『語文』第百四十四輯
平成24年12月25日発行
●お問い合わせ
〒156−8550
東京都世田谷区桜上水三ー二五ー四〇
日本大学文理学部国文学科事務室内 日本大学国文学会『語文』編集委員会
【目次】
〈特集〉
日本大学国文学会芸能講座第二回
 「琵琶で体感する『平家物語』の世界」
〈論文〉
『苔の衣』に於ける『法華経』の引用について●大橋正行
 –苔衣の大将の出家と、女人往生を軸として–
山口県立山口博物館蔵『近藤芳樹自筆歌集』について●小野美典
 –芳樹の他の歌集との関係、そして木戸孝允との関係、附翻刻–
〈平成二十三年度鈴木賞受賞論文〉
『古事記』大宜都比売神話の解釈をめぐって●鈴木雅裕
 –天皇神話としての位置付け–
〈資料紹介〉
日本大学文理学部所蔵の往来物目録●金子馨
〈研究へのいざない〉
万葉歌を読む15 歌を読むことと歌集を読むこと●梶川信行