« 第8回 TOKYO 漢籍 SEMINAR(2013年3月19日(火)、学術総合センター 一橋講堂)【冨谷至、井波陵一、古勝隆一、池田巧の各氏】 | メイン | 高橋俊夫氏ご逝去 »

2013年1月16日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●『異土 vol.6』(文学表現と思想の会)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

文学表現と思想の会さまよりいただきました。

978-4-9901790-7-6.jpg

A5判・並製・272頁
2012.12.31発行
頒価 1000円
ISBN 978-4-9901790-7-6

発行所 文学表現と思想の会
〒630-0239 奈良県生駒市青山台342-98
TEL 0743-76-0704

【目次】
評論
堀田善衛は南京事件をどう描いたか●田崎勝子
抵抗しながら滅びよう●紀伊高子
 --セナンクール『オーベルマン』--
明治の作家と田澤稲舟--文学と激情の生涯--●月野惠子

小説
処刑--続・にせ藩札づくり--●熊谷文雄
迷惑な女●湖海かおる

評論
民衆の中へ! 輝く鉱石を探して●野武 政
 --ジョージ・オーウェルと民主的社会主義--
埴谷雄高の「転向」と『死霊』第五章●松山愼介
焼夷弾と模擬原爆 空襲被災体験--その検証と考察●浅田高明
田中桐江(前)--ある隱儒の生涯--●秋吉 好


●グーグル提供広告