« 正倉院文書の高度情報化研究 シンポジウム(2013年1月26日(土) 、東大寺総合文化センター 金鐘会館) | メイン | 京都精華大学 情報館企画展「パンダ来るな 詩人・藤井貞和の苦闘点」【同時開催・上映会『反歌・急行東歌篇』(竹村正人監督、2012 年、105 分)】(平成25 年1 月11 日(金)~1 月18 日(金)、京都精華大学情報館) »

2012年12月27日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●青空文庫で公開○『青空文庫ものがたり インターネット図書館の開設から今日まで』(野口 英司、宮川 典子著)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

青空文庫に『青空文庫ものがたり インターネット図書館の開設から今日まで』(野口 英司、宮川 典子著) というテキストが公開されています(2012.12.25公開)。

【 著作者の権利は尊重する、と同時に、保護期間を終えた著作物は、みんなが自由に、手軽に、広範囲に利用できるようにしていく。これが青空文庫の目的といってもいいだろう。保護期間が延長されたとしても、その活動を根本から改める必要はないが、万人の共有を許す著作物が大きく損なわれることは確かだ。
 しかし、青空文庫は最初からこのような目的を持っていたのではない。創設に関わった者たちの胸のうちには、それぞれの思いがあった。】
底本:「インターネット図書館 青空文庫」はる書房
   2005(平成16)年11月15日初版第1刷発行

つづきはこちらから。青空文庫。
http://www.aozora.gr.jp/cards/001739/files/55745_49422.html


●グーグル提供広告