博士論文のオープンアクセス化に向けて、学位規則改正案に関するパブリックコメントが募集開始【受付締切日は2013年1月4日】(カレントアウェアネス・ポータル)

【文部科学省が、2012年11月30日に、学位規則の改正案に対するパブリックコメントの募集を開始しました。受付締切日は2013年1月4日です。
現在の学位規則では博士論文の印刷公表について定められていますが、教育研究成果の電子化およびオープンアクセスを推進するという観点から、印刷による公表に代えて、インターネットを利用して公表することとするための改正を行う、というのが改正案の趣旨です。改正案では施行期日は2013年4月1日とされています。】
つづきはこちらから。カレントアウェアネス・ポータル。