「日本語歴史コーパス(先行公開版)」は、2012年12月25日正式公開となります。(国立国語研究所・コーパス開発センター)

【  「日本語歴史コーパス(先行公開版)」は、日本語歴史コーパス 平安時代編のうち、次の仮名文学作品10作品の短単位解析済みデータを先行して公開するものです。本文は小学館「新編日本古典文学全集」に基づいています。
古今和歌集、土佐日記、竹取物語、伊勢物語、落窪物語、大和物語、枕草子、源氏物語、紫式部日記、和泉式部日記
 「日本語歴史コーパス(先行公開版)」は、オンライン検索ツール「中納言」を通して御利用いただけます。「現代日本語書き言葉均衡コーパス」のオンライン公開とは別に契約が必要です。】
とのことです。無料で使えるようですが、書面での契約が必要です。詳しくは以下公式サイトをご覧ください。
●「日本語歴史コーパス(先行公開版)」は、2012年12月25日正式公開となります。(国立国語研究所・コーパス開発センター)
http://www.ninjal.ac.jp/corpus_center/chj/apply/
また、以下の@togisoさんのtweetも参考になると思います。